• naoko

2月 me me me 。次回は4/11(土).4/12(日)開催です。

更新日:2020年3月17日








2/21(金).2/22(土)に開催した オープンアトリエ

me me me にお越し下さり、誠にありがとうございました。



本格的にスタート準備を進めている、フルオーダーパンプスの

先行でご注文くださったお客様へお引き渡しもしました。


片足だけで十数カ所の計測を行なって、左右差も含めてその方だけの木型を作成し

お作りするフルオーダーパンプスは、

ぴったりフィットするものが出来上がるはずなのですが


それでも実際に履いてみないとわからないのが、複雑な足と靴との関係。


お渡しした方は全員、本当にぴったりとその方の足に寄り添い

みなさんにとても喜んでいただけました。







こんなに無理なくパンプスを履けたのは初めてです。


パンプスの中で、足が全く無理がない。

いつもみたいに、(パンプスを)脱ぎたい!という気にならない。


履いてた方が身体が安定して、楽。


無理やり靴に足を合わせるんじゃなくて、ちゃんと足に靴を合わせるって

こういうことなんですね。





そう言って、本当に素敵な笑顔で喜んでくださったTさん。


私もそのお姿を拝見できて、とても感動しました。


無理をしなくていいということは、こんなにも生き生きと輝いて

その人だけの美しさが滲み出るものなんだ、と。





嬉しさで満面の笑みの私を、遊びに来てくれたはるよちゃんが撮ってくれました(笑)





フルオーダーパンプスの威力を、目の前のお客さまから

あらためて実感した二日間。


これこそ、たくさんの女性にお届けしたいと強く思いました。



フルオーダーパンプスを通して


自分を大切にすることへの許可を与え


自分の可能性とオリジナルの美しさを、体現してもらいたい。